スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日ナレ 5回と6回目!

日ナレ5回と6回目です。あらー・・・。サボってしまいました。
言い訳すると、大学の課題で忙しかったのです (←それほどではなかったが…)


2回とも台本を覚えてきて個人演技することがメインだったので、
そのときの先生の言葉を中心に書きます。


僕が言われたことは、

・滑舌が良い
・高音がきれいに出ている


為になりそうな先生のお言葉

・セリフと動きはバラバラに
・自然な笑いができるように
・失敗を恐れず
・自分を自分で甘やかすな!!
・演技が堅くならないように
・練習した効果がすぐに反映する人もいれば、時間がかかる人もいる
・ヒザを利用して演技のリズムをつかむ
・地声をしっかり出せるように
・緊張すると、声が高くなったり掠れたりしてしまう
・レッスンでは恥をかけばいい!!


などなどでしたー
自分が一番意識したいのは、演技で堅くならないようにすること。
僕はけっこう緊張するので、そのときにセリフを言うことだけに注力してしまい
肝心な「演じる」ということを意識できていません。
練習の積み重ねによって演じるときに余裕をもてるよう取り組んでいきたい!

では、今から7回目のレッスンに行ってきます ←
スポンサーサイト

日ナレ 4回目!

日ナレ4回目ですが、、、土曜日にレッスンへ行って来て火曜日に書いてます・・・。
危うく3回坊主になるところだった


まず、ストレッチ&筋トレ&口の運動をしました。
来週までに「一日のはじめに(山村暮鳥)」の暗記を命ぜられたので頑張るぞ


今回は「お祝い」という台本を主に使って演技の練習をしました。

「お祝い」(冒頭)
A ○○○!○○○!
B どうしたんだよ(の)、そんなに慌てて?
A ・・・へへへ・・・
B なんなんだよ(のよ)その笑い方、気持ち悪い・・・



という感じです。2人1組になって10分ぐらい準備時間が与えられて
その後発表、それぞれの演技について先生からの指導をもらいました。
これをペアを変えて3回繰り返しました。

自分が貰った言葉は、

 ・Aの最初の言葉が慌ててない ← 致命的
 ・もっと感情を表に出して
 ・聞き取りやすかった

です。

1回目に演じたときには、台詞に迷いが生じて全く慌てていませんでした。
2回目のときは「A彼氏」「B彼女」という設定のもとに頑張って甘い声を演じたのですが、
まだまだ感情が入っていなかったようです。

それで、上手くできなかった原因は「緊張」と「恥ずかしさ」にあると思ったわけです。
 「緊張」はなかなか意識改革では治せないし意識しすぎることで逆に緊張してしまいかねないので徐々になれていくほかないかな。
 「恥ずかしさ」については本当にその気持ちになりきる事ができれば感じなくなると思うから、その役にできるだけ深くなりきれるようにがんばりたい。


以下は他の人が言われていて参考になりそうなアドバイス
 ・「間」をうまく表現することで、「空気」が生まれる
 ・アクションが大きすぎるとお芝居に見えてしまう
 ・日常的には相手を触ることはほとんどない
 ・「本の厚み」の表現 → 指を大げさに開ける必要はない


今回は個別に先生からのアドバイスが貰えたのがうれしかった
こういう機会はあまりないので、聞き漏らさずに吸収したいな



プロフィール

yu_ki

Author:yu_ki
京都で理系の大学生をやってます。特技は歌で、趣味はピアノとテニスです。

好きなアニメはIS、マクロスF、ガンダム00、コードギアス、君に届け、攻殻機動隊 などです!

すっかり流行に乗り遅れましたが、最近Twitterを始めました。日ナレとは全く関係のないことをつぶやいてます(笑


yu_ki0421をフォローしましょう

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。